医学生のアレやソレ

旧帝医学生のブログ。勉強とか趣味とかまとめとか。

3年前期終了

医学科三年前期の課程が終了しました。

 

今期の中身としては病理学各論、薬理学、微生物学社会医学、医学英語がありました。

 

すべての科目で全力を尽くすと潰れてしまうのは自分でわかっていたため、病理学、薬理学、微生物学に注力しました。

医学科の勉強も3年目ともなると慣れてくるもので、いい意味で力を抜いて学んでいくことが出来たため特に苦労もなく良い成績が取れたと思います。

これで基礎医学科目も全て終わりとなりました。臨床科目は年明けから始まるのでこれからの3ヶ月は解剖生理と病理、薬理の復習をしていこうと思っています。

 

それはさておき

 

最近感じているのはこういった座学の他に、どれだけ経験値を積むことが出来るかが重要になるなということです。

 

秋から数ヶ月の海外留学にいく友人も多く、正直焦っています。

再受験生としてただでさえ年齢的な遅れがある自分が、特に積極的な行動も取らずに漫然と過ごしていていいものなのか。

今の自分の人生の経験値が卑小なものとして感じられ、劣等感に苛まれている感じです。

 

読書でもなんでもいいので、少しずつでも知見を広めていけたらと思います。